スピーディー引越しをするなら業者を比較しよう

きちんと伺いましょう

婦人

ご近所付き合いは大切です

春から始まる新生活にそなえて、引っ越しをする人も多いのではないでしょうか。春は引っ越し業者の最も忙しいシーズンでもあります。この時期に業者を利用して引っ越しの予定があるならば、なるべく早く依頼するのがおすすめです。ギリギリだと、希望の日時で引っ越しできないことも考えられるからです。さて、新しい土地への引っ越しが済んだならば、次にするべきことはご近所さんへのご挨拶です。慣れない土地での新生活をスムーズに始める為に、ご挨拶はきちんとしておきたいものです。マンションやアパートなどの集合住宅の場合は両隣のお宅と、真上と真下のお宅、余裕があればその両隣のお宅にも伺っておくとよいでしょう。特に赤ちゃんや小さいお子さんのいるご家庭は「泣き声や足音などでご迷惑をおかけしてしまうことがあるかもしれませんが・・・」と、あらかじめ伝えておくと、その後のご近所付き合いも円満になります。戸建て住宅の場合は、やはり両隣のお宅と、前と後ろのそれぞれ3軒にご挨拶するとよいでしょう。引っ越しのご挨拶で悩むのが、何を持っていくかということです。地元や、引っ越しする前に住んでいた場所の銘菓などは、話のきっかけにもなってよいでしょう。しかし、初対面の人から食べ物をもらうことに抵抗がある人もいます。そのような場合は、手ぬぐいや石鹸、入浴剤などがおすすめです。都会ではご近所付き合いが希薄であるなどといいますが、引っ越しをした際はぜひご近所さんにご挨拶に伺ってみてはいかがでしょうか。